孤独のグルメ Season2 第六話 江戸川区 京成小岩の激辛四川料理 2012年11月14日




江戸川区 京成小岩にある「四川家庭料理 珍々」




ストーリー
約束の時間までかなり余裕があり、井之頭五郎(松重豊)は京成小岩駅近くのカフェに立ち寄る。
「カエルのケーキ屋さん??」ラトリエ・ドゥ・シュクレという可愛い店員さん(小松彩夏)のいるそのお店は、ところせましと可愛いらしいカエルのオブジェが。
子供の遊び場などもあり、女の子が遊んでいる。
「20年後にはああなるんだろうなあ」
主婦たちがおしゃべりしているのをのんびり眺めながらお茶とケーキを堪能、その後商店街など見ながら歩いていると、うっかり約束の時間に遅れそうになってしまう。
なんとか間に合った…。
約束の写真屋では店主の高東(森下能幸)が待っていた。記念写真の時に使う椅子を探しているという。
高東があれこれ迷う姿を見て、ケーキを迷っている自分を思い出す五郎だった。
ふと高東にお見合い写真を見せられ勧められるが、うまく断った。
すっかり暗くなってしまった町。帰宅するまでもたない。
五郎は店を探した。
吸い寄せられたのは赤々とした「珍珍」という四川料理のお店の看板。
常連さんの多いその店で、五郎は勧められるままにいろいろな品を頼むのだった。
ゲスト
山下容莉枝(お母さん役) 小松彩夏(ケーキ屋店員役) 森下能幸(高東役) 山崎大輔(新しい常連客) かせきさいだぁ(ふらっとQUSUMI)
五郎が頼んだメニュー
豚肉のニンニクタレかけ
泡菜魚(魚の四川漬物煮込み)
豆腐のニンニクタレかけ
じゃがとろ
ポイント
番組いわく、メニューに無いメニューがお勧めとの事。
五郎は注文しなかったが、麻婆豆腐が名物。
お店情報
店名:四川家庭料理 珍々(ぜんぜん)
住所:東京都江戸川区西小岩4-9-20
TEL:03-3671-8777
営業時間:18:00~22:00
定休日:月曜日
参考リンク:食べログ
放送

Amazonプライム