孤独のグルメ Season3 第二話 神奈川県横浜市 日ノ出町のチートのしょうが炒めとパタン 2013年7月17日




神奈川県横浜市 日ノ出町にある「第一亭」



ストーリー
井之頭五郎(松重豊)は、その日商用で神奈川県横浜市の「日ノ出町」に降り立った。
都橋商店街をぶらぶらしていると電話が…約束の時間を間違えていたのだ!
大慌てで「横浜愛犬口頭美容学園&ウエスタンケンネル」を訪れるが、クライアントの坂上栞(遊井亮子)は遅れていて不在。
その間、犬の顔そっくりのシュークリームを出された。一瞬躊躇しつつも、がぶりと食べる。
戻ってきた栞との商談が済むと、急な坂に疲れた五郎は急に空腹を覚え、店を探し出す。
その時、「豚豚豚豚豚」の看板が目に飛び込んできた。「?」
その店「第一亭」は、中華料理の店だが、豚のホルモン料理がたくさんあった。
五郎はたくさんのメニューに迷いながらも、タンとホルモン炒めとチートのしょうが炒め、ライスを注文する。
その時常連客が入ってきた。
「とりあえずチートとビール」「それと、むし鶏」「あとパタンね」
流れるような注文に聞き入る五郎だったが、「パタンってなんだろう…」
そのうち注文した料理が出てきて、独り堪能する五郎だったが…
ふと気付くと、周囲でパタンを注文する人が続出している。
思わず五郎も注文するが、どうやらニンニクいっぱいのまかない料理から来た裏メニューらしかった。
常連客が言った。「明後日まで残っゃうよ~」
明後日まで仕事にならない五郎だった。
ゲスト
不破万作(常連客役) 遊井亮子(坂上栞役) あめくみちこ(女性店員・妹役) 久住昌之(ふらっとQUSUMIコーナー)
五郎が頼んだメニュー
チート(豚胃)のしょうが炒め
ホルモン炒め
豚舌
パタン
ポイント
なんと言っても、裏メニューのパタン!
ニンニクたっぷりのまかないから生まれたメニュー。
中華スープにつけてもおいしく食べれます。
お店情報
店名:第一亭
住所:神奈川県横浜市中区日ノ出町1-20
TEL:045-231-6137
営業時間:11:30~13:30/16:30~21:00
定休日:火曜日、不定休
参考リンク:食べログ
放送

Amazonプライム