孤独のグルメ Season1 第三話 豊島区 池袋の汁なし担々麺 2012年1月19日




豊島区 池袋にある「中国家庭料理 楊 2号店」

ストーリー
池袋のマンションギャラリーに呼ばれた五郎は、池袋駅前で怪しげな雰囲気の男にティッシュを渡される。
マンションギャラリーでは美しいスタッフに迎えられ、ひと時の幸せを感じる五郎だったが、そこには鬼の上司がにらみをきかせていた。
その後、お腹がすいた五郎は池袋をさまよい歩く。ふと気付くとそこは中華激戦区だった。
その中で五郎がなぜか吸い寄せられ入った一軒の店。メニューの中で惹かれた「焼餃子」と「拌三絲(バンサンスー)」、そして周囲の客達が食べている「汁なし担々麺」を注文する。
焼き餃子と拌三絲を堪能していると、汁なし担々麺を食べている客達がみなヒィーッと悲鳴を上げ始めた!
とんでもないものを頼んでしまったのか…そんなことを思いながら汁なし担々麺を一口食べるとその旨さに戦慄が…
しかし次の瞬間、山椒のしびれに悶絶、なのにその美味しさに全く手を止められない五郎だった。
ゲスト
有賀さつき <モデルルーム店長>
五郎が頼んだメニュー
汁無し担々麺
焼き餃子
拌三絲(バンサンスー)
ポイント
汁無し担々麺は舌の感覚がなくなるほどの辛さのようで、辛いもの好きにはたまらないだろう。
汁無し担々麺もおいしそうだが、黒酢で食べる焼き餃子がとてもおいしそうだ。
お店情報
店名:中国家庭料理 楊 2号店
住所:東京都豊島区西池袋3-25-5
TEL:050-5869-2587
営業時間:[平日] 11:30~15:00/17:30~23:30 [土日祝] 11:30~23:30
定休日:日曜日
参考リンク:食べログ
放送

Amazonプライム