孤独のグルメ Season6 第七話 東京都渋谷区道玄坂の皿うどんと春巻 2017年5月20日




東京都 渋谷区 道玄坂にある「長崎飯店 渋谷店」



ストーリー
商談のため渋谷のクラブを訪ねた井之頭五郎(松重豊)は、大音量の音楽、ミラーボール、ムービングライトという慣れない空間に戸惑う。
店長の冴島(窪塚俊介)との打ち合わせも、絵に描いたような若者言葉でリアクションするいかついスタッフに囲まれやりづらい。
どっと疲れたせいで空腹になった五郎は店を探すが、入ろうと思う店がなかなか見つからない。
「もう俺の来るとこじゃないのか」そんなことを思いかけたその時、道玄坂の小さな路地にシブイ佇まいの「長崎飯店」を見つけた。
かつての渋谷を思い起こさせる佇まい…ショーケースに並ぶ、皿うどんや中華メニュー…心躍らせ中へ入ると、若女将(川上麻衣子)に勧められるまま丸い回転テーブルに座った。
五郎は皿うどんに「軟麺」という見慣れない文字を見つけ、それと春巻きも注文する。
しっかりした太麺の「皿うどん 柔麺」をすすり、またソースもかけて長崎の味に浸った五郎だったが、さらに長崎味を求め「特製ちゃんぽん 麺少なめ」を追加。
皿うどんとはまた違う味わいにすっかり魅了された五郎だった。
ゲスト
川上麻衣子 窪塚俊介
五郎が頼んだメニュー
皿うどん(軟麺)
春巻き
特製ちゃんぽん(麺少なめ)
ポイント
長崎ではソースをかけて食べるのが普通らしく、ソースをかけて食べてみたい。
お店情報
店名:長崎飯店 渋谷店
住所:東京都渋谷区道玄坂2-10-12
TEL:03-3464-0528
営業時間:[平日] 11:00~15:00/17:00~22:30 [土] 11:00~15:00
定休日:日曜日、祝日
参考リンク:食べログ
放送

Amazonプライム