孤独のグルメ Season1で登場したお店

孤独のグルメ Season1で五郎が訪れたお店などを紹介しています。

孤独のグルメ Season1

孤独のグルメ Season1 第十二話 目黒区 中目黒 ソーキそばとアグー豚の天然塩焼き 2012年3月22日

目黒区 中目黒にある「草花木果」 ストーリー 井之頭五郎は新規の顧客、古着屋さんのオーナーを訪れるため、中目黒の駅に降り立った。 朝ご飯を食べる間がなかった五郎がお店を探していると、ベビーカーに赤ちゃん...
孤独のグルメ Season1

孤独のグルメ Season1 第十一話 文京区 根津 飲み屋さんの特辛カレーライス 2012年3月15日

文京区 根津にある「すみれ」 ストーリー 井之頭五郎は今日、後輩のマキを訪ねて日暮里の駅を降り立った。 スカイツリーが見える。 「おっきーい!」と子供が指差したのは、五郎だった。 猫が日向ぼっこをしてい...
孤独のグルメ Season1

孤独のグルメ Season1 第十話 豊島区 東長崎のしょうが焼目玉丼 2012年3月8日

豊島区 東長崎にある「せきざわ食堂」 ストーリー 井之頭五郎は東長崎駅近くの喫茶店で、業界人の安田に呼ばれて、映画の小道具に使う皿の相談を受けた。 「ピッと・・・ズバッと・・・シュッとして・・・」 安田の言ってい...
孤独のグルメ Season1

孤独のグルメ Season1 第九話 世田谷区 下北沢の広島風お好み焼き 2012年3月1日

世田谷区 下北沢にある「ヒロキ」 ストーリー 井之頭五郎は、次々に美味しそうなものを食べるのだが、今日はなぜか全くお腹にたまらない。 なんだか不思議に思っていると、体を大きく揺すられて目覚める。 友人吉原の主...
孤独のグルメ Season1

孤独のグルメ Season1 第八話 神奈川県川崎市 八丁畷の一人焼肉 2012年2月23日

神奈川県川崎市 八丁畷にある「つるや」 ストーリー 井之頭五郎は愛車でお得意様を空港まで送った帰り、ふと川崎に立ち寄る。 そこ一帯は工場が広がっている。 黙々と煙を出す煙突。なぜか五郎の心は癒されるのだった。 ...
孤独のグルメ Season1

孤独のグルメ Season1 第七話 武蔵野市 吉祥寺 喫茶店のナポリタン 2012年2月16日

武蔵野市 吉祥寺にある「カヤシマ」 ストーリー 井之頭五郎はジャズ喫茶マスターに呼ばれ、吉祥寺に降り立った。 吉祥寺名物のメンチカツをお土産に買おうと店の前に並ぶと、売り出しの数分前。コロッケを買おうか迷っているうちに...
孤独のグルメ Season1

孤独のグルメ Season1 第六話 中野区 鷺宮のロースにんにく焼 2012年2月9日

中野区 鷺宮にある「みやこや」 ストーリー 五郎が鷺ノ宮の駅に降り立ったのは、二つの理由があった。 ひとつは店舗改装に当たってのコーディネートの依頼。 もう一つは旧友との再会だった。 旧友吉野は、五郎に輸入雑貨商が...
孤独のグルメ Season1

孤独のグルメ Season1 第五話 杉並区 永福の親子丼と焼うどん 2012年2月2日

杉並区 永福にある「つり堀 武蔵野園」 ストーリー 最近の五郎はついていなかった。 突然のキャンセルが相次いだり、商品到着が遅れたり・・・ 今日はお付き合いの長いお得意様と食事の約束だったのだが、それもキャンセルされ...
孤独のグルメ Season1

孤独のグルメ Season1 第四話 千葉県 浦安市の静岡おでん 2012年1月26日

千葉県 浦安市にある「LocoDish」 ストーリー 結婚式場の調度品の打ち合わせで、浦安市を訪れた五郎。 駅から一歩出て、その西海岸のようなヤシの木と金髪女性に唖然。気分もほころび顔もほころんでいたのか、なぜか結婚式...
孤独のグルメ Season1

孤独のグルメ Season1 第三話 豊島区 池袋の汁なし担々麺 2012年1月19日

豊島区 池袋にある「中国家庭料理 楊 2号店」 ストーリー 池袋のマンションギャラリーに呼ばれた五郎は、池袋駅前で怪しげな雰囲気の男にティッシュを渡される。 マンションギャラリーでは美しいスタッフに迎えられ、ひと時の幸せを...
孤独のグルメ Season1

孤独のグルメ Season1 第二話 豊島区 駒込の煮魚定食 2012年1月12日

豊島区 駒込にある「和食亭」 ストーリー 昔からの得意客、画廊のオーナーを訪ね、駒込にやってきた五郎は、公園で将棋を指す老人達と出会う。 いっしょになって将棋を指すうちに、父から将棋を習った子供の頃に心はワープして...
孤独のグルメ Season1

孤独のグルメ Season1 第一話 江東区 門前仲町のやきとりと焼めし 2012年1月5日

江東区 門前仲町にある「庄助」 ストーリー 商用で「門前仲町」のとあるカフェを訪れた井之頭五郎。 明るすぎる女性店長に疲れを感じた五郎だが、その後ふらりと入った素敵なアンティークショップに立ち寄り、癒される。 そ...